スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードの覚え方 しーずん流(^o^) その1

こんばんは!今日は、ポップスのピアノを弾いている方、始めてみたい方へ参考になれば!

昨日、コードについて少し触れましたが、「コードってピアノにも必要なの?ギターが弾くものってイメージだけど・・・」って思う方もいらっしゃると思います。ポップスでは、ピアノ・キーボードは、コードバッキングに回ることが多く、上モノを弾く際も必要になってくるので、ポップスを弾くならコードを知っていた方が便利です!

初めての方にも簡単に覚えられるように考えてみました!参考になれば!!
コードは、英単語の如く暗記して覚えるのではなく、「弾いて響きで覚えイメージとして捉える」と覚えやすいです!

例えば・・・
ここからは鍵盤を弾いて試してみてください!!ポップスでは必ずといっていい程、出てくるコード4つ紹介します!

C Major
「読み方:シー・メジャー」「押さえ方:ド、ミ、ソ」
明らかに明るい音ですね!イメージとして捉えるなら「明るい、晴れ、元気」というイメージが浮かんできます。

C minor
「読み方:シー・マイナー」「押さえ方:ド、ミ♭、ソ」
これは、暗い音がしますね。イメージとしては「暗い、雨、落ち込み」などがイメージできるとお思います。

C Major7
「読み方:シー・メジャーセブン」「押さえ方:ド、ミ、ソ、シ」
お?オシャレでかっこいい響き!イメージすると「明るいけど少し陰り、都会的、晴れのち曇り、カフェでよく耳にしそうな響き」などが挙げられますね!

C minor7
「読み方:シー・マイナーセブン」「押さえ方:ド、ミ♭、ソ、シ♭」
暗いけれどc minorに比べると、完全に暗いというわけでもない響きですね。こちらはC majorとは、また違ったオシャレな響きです!例えば・・・「暗いけれど少し明るさがある、夜の都会、夜景の見えるレストラン」と・・・そんな感じの響きがします!

僕が上げたイメージ以外にも、たくさんイメージできると思うので色々イメージしてみてください!もちろん、他のコードでも同じように覚えられます!
一気に覚えようとするよりも「弾いて響きで覚えイメージとして捉える」方が楽しく覚えられるので、是非やってみてください(^^♪
いつになるかは未定ですが「コードの覚え方 しーずん流(^o^) その2」の時に新しいコードについて触れていきたいと思います!

ではまた~!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しーずん

Author:しーずん
作曲とピアノ(^^♪

福島県いわき市生まれ

クラシック、ポピュラー、イージーリスニング、オリジナルなど様々なジャンルの音楽を演奏し、東京都内、福島県内のホール、各施設を中心に音楽活動を行っています。
最近は、主に音楽研究に取り組み、ピアノ練習法、奏法や楽曲分析、音楽理論、コード進行について日々研究中です。
YouTubeにて、オリジナル曲や演奏動画を公開していますので、ぜひご視聴ください!
(リンクから「しーずん 投稿動画」よりご視聴いただけます。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。